活動の場をどう維持するか

仕事で何かやるにしても、家庭で家族と過ごすにしても、

その、何かをする場をどう維持するか、

というのは、実は我が家では、緊急かつかなり重要度の高い問題です。



なぜなら、我が家の子ども達は、軒並み、エネルギーの影響を受けてしまうから。


大分自分達で、対処できるようになりましたが、

やはり場所によっては、バタバタと子ども達は倒れていき、

怪我をしたり、喘息がひどくなったり、と色々起こります。


(こどもの病気やけがは、家の中の地場を見直すタイミングを教えてくれる、
 宇宙からのお知らせ、です。)



三次元的には、たとえば、住みやすい場所にするか、動線はどうするか、
そんな建築学的な視点もありますが、それに加えて、


波動的にどんな地場を設定するか、これが本当に大切。


それは、場所の選定から始まり、

歴史的な背景、家族の過去生のご縁、今のエネルギーの状態などなどを鑑みて、

家族が安全で楽しく幸せに生きられるための場を、どう設定するか、

本当に大変です。



これは、私がカウンセリングや手作り市などに参加する時も、

最優先事項になります。

主催者の意図がどこにあるか、どんな人たちが集まっているのか、

そして自分は何を意図し、どんな場を来てくれる人に広げるのか。



そして、そこに集まってくる人たちは、魂の学びのレベルも、
エネルギーの状態も、様々ですから、


まして家族は濃い学びをするメンバーですものね。


家でもどこでも、安全に楽しく、キラキラと過ごしてレベルアップして行ける、

そんな場をしっかりと保つのも、母親である私の役目、というところがあります。



特に、自宅が仕事場の場合、ご縁があって訪れてくれる方達のエネルギーは、

良くも悪くも、確実に家の中に影響を与えますから、


調和して楽しくお互いに過ごせるようにと、三次元以外の視点が大切になってきますね。



皆さんは、どんな活動の場をかんがえていますか?




ということで、私は、
今日も、自分が魂の遊びをする場を、どう心地よく保つか、見直し中です。



e0341789_15461741.jpg

[PR]
by shinebrightly | 2015-05-22 15:47 | 子育て | Comments(0)