お母さん(もしくはお父さん)の、朝のお仕事

お弁当作りがあるので、必要があって5時半起きですが、

今の時期、朝はとても気持ちがよいですね~。
 
早起きは三文の徳、と言いますが、本当に諺以上のよさがあります。



さて、朝、お母さんのお仕事といえば、朝ご飯づくりと子ども達を学校や職場に送り出すこと。
 
もちろん、これはお父さんのお役目でもOKですが、


朝、私が心がけていることがあります。
 



一つは、気持ちよく、子ども達に「おはよう」の挨拶をする。
 
挨拶は、最も身近で大切な「言霊」ですから、

朝、起きてきた家族に、祝福の思いを込めて、「おはよう」を伝えます。




もう一つは、笑顔で「いってらっしゃーい」と送り出すこと。

↑ これはですね、個人的な経験でも、エネルギー的な作用でも、とても重要と思います。


朝、喧嘩する場合だってあるんですが、それを引きずらず、

ちゃんと、仲直りしてから(うちでは、子ども達とハグします)送り出すようにしています。


親とけんかしたままのエネルギー状態で、支配系のエネルギーの強い学校へ行くことは、

できるだけ避けたい。




ま、そんなことで、朝はできるだけ、

穏やかで、子ども達が出かける準備に集中できるよう、バックアップに回る、


で、もし自分もやることがいっぱいあって、アップアップしていたら、

素直に「みんな忙しいけれど、私も手が回らないから、これ手伝って」と家族に声をかけて、

やってもらったら「ありがとう♡」と伝える。


そんなちょっとした工夫が必要かな~、と感じています。





家庭は、魂の学びの場でもあり、コミュニケーションを学ぶ最小単位の集団でもあり、

様々な機能を持っています。それは、エネルギー的な作用も同じ。


ちょっとした気持ちの余裕が、大きなプラスの波動を呼びますので、

朝の気持ちよい空間を創るのを、工夫してみるといいかもしれません。




あ、そうだ、我が家では、朝、鳥さんを見るのも、いい波動をキャッチする行為かも。

朝、鳥さんがたくさん見られるんです。

鳥さんの歌声や仕草は波動が高いですもんね、子ども達はぱっと明るくなります。



e0341789_14280372.jpg


ということで、今日朝、子ども達と見た、ツバメの幼鳥さん。

今日は、電線に全部で10羽ぐらいとまっていました^^


[PR]
by shinebrightly | 2015-06-04 14:52 | 子育て | Comments(0)