カテゴリ:楽しいお花( 80 )

e0341789_11034170.jpg



蓮の花を今年は撮りに行けなくて、どこかで何か撮るチャンスがあったらいいなぁ。。

と思っていたら、睡蓮でそのチャンスが来ました。


こちらは、花菜ガーデンできれいに咲いていた睡蓮です。



ちなみに、睡蓮はスイレン科スイレン属、蓮はハス科と似ていても違うんですね^^

今回撮ったのは、睡蓮。温帯の睡蓮。


午前中に花が咲き、午後には閉じてしまうとか。10月ぐらいまで、開花しているそうですよ。








e0341789_11075647.jpg




また写真を撮りに行きたいくらい綺麗。


水の中にはメダカさん達もたくさんいました。










そして、気持ちよいこの場所にやってきた、この方。



e0341789_11100073.jpg



天気が良い日に、また行ってみよう^^





動物とわたし


[PR]
by shinebrightly | 2017-09-16 11:26 | 楽しいお花 | Comments(2)

みんな、後姿です

e0341789_21200883.jpg




みーんな同じ方向を向いているので、後ろから、ヒマワリさん達を極秘?撮影。

みなさん、気がつきませんですよ^^








正面は、どのようなお顔かしら?近寄ってみましょう。




e0341789_21242263.jpg



あら、パンケーキみたいなお顔。

バターになったトラさんのお話を思い出してしまいました。

美味しそうなパンケーキの絵が、大好きでした。











こちらは?



e0341789_21243696.jpg


こちらは、まだ膨らむ前でしょうか^^(違うよね)


これから、中心の花が咲いてくので、まだちょっと若い感じ。



昆虫さん達もわんさかいて、種はどのくらい採取できるのかしら??(気になる)



[PR]
by shinebrightly | 2017-07-25 21:30 | 楽しいお花 | Comments(2)

向日葵と光

e0341789_20062001.jpg




ヒマワリを太陽で透かして見ると、とてもきれい。

光のマジック!命の輝き!


こういう前髪の人、いるよね。。。というのは置いておいて、笑




昆虫さんも植物も、採取はしないのですが、


(特に、昆虫は、子どもの頃に親に付き合って、標本を作りすぎて、ちょっと嫌になりました^^;

だいぶ今は作り方も変わったと思いますが、やっぱりちょっと残酷。。でした)



美しすぎて、手元に置いておきたい!という気持ちは、分かることは分かります。





生れて、成長し、つぼみをつけて花開き、種を作って、徐々にまた土に還っていく、

その自然なサイクルが一番いいと、私は感じます。





[PR]
by shinebrightly | 2017-07-24 20:22 | 楽しいお花 | Comments(2)

ひまわりの横顔

e0341789_00333699.jpg



雨が降らない内に、梅雨が明けてしまいました。

ほんの数日前には、背丈も小さかったヒマワリさんが、今日は伸びてたくさん開花していました。



真正面から撮った写真は、蕾の管状花の整然と密集した状態が、ちょいと気持ち悪く、笑、

横からの写真を一枚。



これからの未来に向けて、どんな花を開かせるのかな^^



ひまわりはフォボナッチというけれど、本当なのでしょうか。

(必ずしもそうではないようです。ググると色々出てきます)


実際に自分で見てみるのも手ですが、ちょっとあの感じが気持ち悪くて、遠くから見るだけで充分です^^



でも、元気がよく、夏らしいひまわりは、大好きです。







ついでに、真正面のお顔もアップ。小さ目です。


e0341789_00523343.jpg


ほぇ~!!!




[PR]
by shinebrightly | 2017-07-21 00:53 | 楽しいお花 | Comments(0)

e0341789_19410820.jpg





台風が来る前に、ちょっと丹沢のふもとへ。

日中、曇りですが雨は降ることもなく、ムシムシでした。


アジサイはもう終わったかな~、と思ったら、全然そんなことはなく、






e0341789_19422583.jpg




バリバリ咲いていました。わぉ!

第二弾、第三弾のつぼみが色づき始めていまして、まだ楽しめそうですよ^^




紫陽花の下に寝転んで、カメラを構えてきました。

傍から見ると、変なオバちゃんですが、アジサイの美しさをキャッチしたくて。




明日も、台風の影響が少なければ、紫陽花を見に出かけてみようと思います。




[PR]
by shinebrightly | 2017-07-04 19:48 | 楽しいお花 | Comments(2)

e0341789_22251013.jpg



台風がやってきていますね。夏らしくなってきました。


紫陽花も、そろそろ撮影するのも終わりかな。

最後の一枚は、中心から見るとマゼンダ色に写った、ピンクの紫陽花。


本当に、光を通してみる世界は、植物の良さを際立たせます。



7月の花がこれから活躍しますね。

身近な自然を探検&観察、楽しみます^^ 何が見つかるかな~♡





[PR]
by shinebrightly | 2017-07-03 22:53 | 楽しいお花 | Comments(0)

e0341789_21191202.jpg



ガクアジサイも、そろそろ終わりに入った感じです。

装飾花の色が抜けてきました、全体的に。





そういえば、ガクアジサイの部位、よく知らないので調べてみました。

こんな感じ↓

e0341789_21285747.jpg


外側の花は、飾りの花(ガク)だとは知っていましたが、なるほど!と思います。

両性花は種を作るようですが、そういえば、紫陽花の種って見たことないなぁ。。


増やす時はもっぱら挿し木のようですが、今度種ができているかどうか、よく観察してみます。

あ、採取はしません、はい。見るだけ^^



ガクアジサイの原種は神奈川県、伊豆半島に生息しているらしいです。

ということは、私があちこちで見ている物の中には、原種があるかもしれないですね。





[PR]
by shinebrightly | 2017-07-02 21:40 | 楽しいお花 | Comments(0)


e0341789_20293951.jpg



紫陽花の中心は、なんでこんなに魅力的なのかなぁ。。

と、紫陽花を内側から撮るのが好きな私は、そう思います。


光に透けて見える姿が、花一つ一つ、どれも違って見えるのがその魅力でしょうか。









e0341789_21150978.jpg



表から見ると、ぐっと詰まった花がはっきりと感じられるのに、

下から見ると、なんだか曖昧で、はかなげな所が面白いのかも。

ギャップ萌え^^






今日は、上野のトーハクに、尾形光琳筆の「風神雷神屏風」を観に行きましたが、

とてもすごかったです。


携帯ですが、お写真が撮れたのが、また楽しかった!(その様子、 こちらに載せています)

私が子どもの頃は、美術館で写真撮影なんて以ての外!でしたが、

今はいい時代になりました^^






美しいあじさい&6月のイメージショット!




[PR]
by shinebrightly | 2017-06-25 21:21 | 楽しいお花 | Comments(0)

e0341789_19385559.jpg



いえ、紫陽花はいたって普通というか、そのままで美しいのですが、


私は、こうやって葉を透かしてみたり、葉の上にいる生き物を見つけたり、

そんな風に、脇役を愛でるのが好きです。







e0341789_19541007.jpg




主役は、たくさんの人に愛されるので、私は、その横で輝いている命に、視点を合わせていきます。





[PR]
by shinebrightly | 2017-06-19 19:52 | 楽しいお花 | Comments(0)

e0341789_08311600.jpg



紫陽花は、内側から見る方が圧倒的に面白い。

光の入り具合、花や葉の透け具合、そして表から見る色とは違う色合い。

なにより、この花の構造が面白い。



こうやって、違う角度から見てみると、当たり前と無意識で受け取っている現象も、

意外に違って見える、違って存在することを、知るのがとても好きです。


新しい気づきは、この世界を多様に、そして色鮮やかに変えてくれます。



折角、脳の構造的にも、人間は多次元的な認知活動ができるのだから、それをしないのは勿体ない!

というわけで、喜々として、色々やってみているのでした^^



今日も、私のブログに遊びに来てくださって、感謝です♡




[PR]
by shinebrightly | 2017-06-17 08:38 | 楽しいお花 | Comments(0)