菌ですよ、菌!

e0341789_22173244.jpg


FBで、出版を知ってしまったこの本。

この表紙に一目ぼれして、思わず買ってしまいました。




菌、好きです^^


図鑑のようであり、写真集のようであり、菌ってこんなに多様なの??とびっくりします。

しかも、すごく美しいの♡





こちらの本、「生命の森 明治神宮」の写真を担当している佐藤さんという方が写真を撮っています。

この方、私と同じ宮城県出身で、こっそり応援しているのですが、


少し前NHKで、「明治神宮不思議の森」が放送されましたが、その番組を作ったプロデューサー、伊藤さんも、

実はお会いしたこともあり、とても人柄穏やかな方で、時々FBでもコメントを下さったり、

密かなファンです^^




今、六本木の富士フィルムのギャラリーで、佐藤さんの写真展が開催されており、

明日は、伊藤さんとのコラボトークがあるそうです。


↓興味のある方は、ぜひ^^










[PR]
by shinebrightly | 2017-08-18 22:25 | こんな本を読んでます | Comments(0)

e0341789_01423546.jpg



思わず、本屋さんで手に取って、即買いしてしまったこちらの本。

野鳥がカワイイ!

野鳥がメインのマスコットのレシピ本って、今まで無かったように思います。





しかもですねぇ、野鳥さんの再現クオリティがものすごく高い。

本物そっくり。

でも、マスコットのかわいらしさも、ちゃんとある。







e0341789_01430257.jpg



あまり中身を出してはいけませんが、ちょっとだけ。

カワセミさんだって、どうでしょう、この通り。



いや~、この作者は天才だと思います^^



作り方も分かりやすく載っているので、実際に作る人も楽しいと思いますし、

観ているだけでも楽しいです。




よい買い物でした♡




[PR]
by shinebrightly | 2017-03-13 02:02 | こんな本を読んでます | Comments(0)

e0341789_15394570.jpg



本ネタが続きます。

週末のヴァイオリン発表会に向けて、練習が佳境に入っており、
山の裾野方面に行く時間がないので。





「古来種野菜を食べてください」は、本屋さんで、ぴょん!と目に飛び込んできた一冊。

テレビを全く見ない私にとっては、話題の方ということは全く知らず、

でも、目に飛び込んできたものは、大体、宇宙からのお知らせなので、即買いでした。





読んでみたら、、、もう、何かがこみ上げてきて、こみ上げてきて、本当に大変。

この本に表現されている「何か」が、私の中の「何か」を共鳴し、激しい振動を起こした結果と思います。





この本を読んで思うのは、農業を通しても、

先の大戦後、日本人説いての魂と誇りを、削ぎ落とされてしまったこと、


そして、今、「日本人としての心や魂、そして志」を、自分の中にキラキラと再生する時である、ということ、

でしょうか。





日本が日本たる所以、日本人が日本人たる所以、深い深い魂のあり方を、

堂々と「すばらしいものだ」と誇りに思って生きていい、



そんな隠れたメッセージを投げかける一冊だと、とても感じています。




[PR]
by shinebrightly | 2017-02-24 19:19 | こんな本を読んでます | Comments(0)

e0341789_21153957.jpg



山登りに本を一冊買いました。

3月から、初心者登山を始めようと思いまして。


一応、登山はいくつかの山は経験あり。

特に東北の山は、仕事やプライベート、学校行事で登っていますが、
大体は、20000m以下の山です。



でも、登山の基本は誰にも教えてもらっていない。。

ということで、選んだのがこの一冊。なかなかよいです。



初心者でもそうでない人でも、陥りがちな危険なポイントを事例をあげて、書いてくれています。

この本を読んで、私の認識も甘かったなぁ。。と反省。


きちんと、そのフィールドを知っていること、もしくは知ろうとする態度が必要と、
改めて思います。







e0341789_21170913.jpg




よく写真を撮りに行く、表丹沢のすそ野では、たくさんの登山客を見かけます。

なるほど、と思いながら、読みました。



3月の頭には、ガイド付きの登山に参加します。

そのための準備も兼ねての、読書です。



[PR]
by shinebrightly | 2017-02-23 21:34 | こんな本を読んでます | Comments(0)

e0341789_09573973.jpg



最近読んだ本。ネットをやっていて、目に飛び込んできた一冊です。


土井善晴といえば、私の世代では土井勝さん!という感じ。

そして、私は、本音を言うと、お料理の先生と言われる人達が造る手の込んだ料理が、苦手。



けれど、この土井善晴さんの本は、素晴らしい!

長年のプロとしての料理人の経験と、日本の伝統美、自然観、さらには宇宙観という広がりを、

食、食事、料理という枠組みを超えて、表現している、、、


と、私のハートと感覚に、どん!と来ました。



人は、自然の一部であり、そこから外れて生きることはできない、

他の命も含めた自然への感謝と、敬虔な気持ちがとても大事なのだ、と改めて思います。







[PR]
by shinebrightly | 2017-01-09 10:07 | こんな本を読んでます | Comments(0)