お掃除の勧め

書きたいことがどんどん降りてくるので、書いてみたいと思います。
 

我が家は突然、断捨離モードに入りました、先ほど。
今、小1時間ほど、不要なものを捨てて、お掃除をしてきました。
 
が、まだまだ、体は動かされそうです。


私は、もともと掃除が好き、というよりも、
物を自分の周りにあまり置きたくないタイプです。
 
物の波動がたくさんあると、ちょっとしんどくなるのと、
使わない物を置いておくと、家の中が重くなるから、がその理由。
 
 
なので、定期的に「お掃除しましょ~」モードがやってきます。
(宇宙の流れとも同期しているんですが)



お掃除は、家の中の波動をクリアにします。
これは、本当。本当に、家の中が楽になります。


なので、私は、汚れを見つけたら放置せず、その場でさっとふき取る、
そんな試みもしています。
 
(さらには、今日みたいにどどーんと、大掃除モードがやってきます。)



家族が過ごす場なので、家の地場をいかに高く保つか、

それはとても大切で、それはお掃除もかなり有効な手立てです。


更には、バッハの音楽やヒーリング音楽をかけたりして、
できるだけ、家の中を安定した光の場と保つようにしています。


そして、要らないものが出て行ったら、素敵なものが入ってくる!!
ここがいいところ♡



ということで、更なるお掃除の旅へ、行ってきまーす^^



[PR]
# by shinebrightly | 2015-05-15 23:12 | 波動アップ、実践中 | Comments(0)

お弁当の話


お弁当の話。

神奈川県は、中学校で給食をやっているところが少ないそうです。
(ちなみに、我が家は転勤族。神奈川県初めて)

ということで、我が家も当然、中学弁当^^


e0341789_14153425.jpg


今朝は、こんな感じです。


体の波動が変わると、食べるものそのものが大分変ってきますが、
私の場合、雑穀とお野菜中心に食べる、という感じ。

お肉、卵はもう食べないです。
チーズはたまに。


家族は、お肉を食べることもあるので、
お肉料理と野菜料理を分けて作ったりしています。



子どものお弁当も、できるだけ雑穀と野菜を中心に。

今日は豚肉ちゃんを入れましたが、
から揚げは、豆腐ミートです。

豆腐ミートのから揚げ、子ども達に大好評です。



ほんと、作り方は簡単で、

木綿豆腐を一晩凍らせて、それを解凍して水分を切ったら、
(私は、少ししっかりと切っています。が、ちょっと崩れます^^;)

あとは、お好みのたれで味付けをして、
私は米粉でさっと揚げています。

あぶらは少量で、少し低めの温度でじっくりきつね色になるまで。



上の子曰く、揚げたてはまだ豆腐っぽいけれど、
お弁当を食べることには、から揚げそっくりになっている!んだそう。

そして、お友達は誰も、それがお豆腐だと気が付いていない、、ふふふ

って、笑ってました。


ご飯も玄米だったり、白米+玄米だったり、
白米に高きびを混ぜてみたり、地元産の古代米を入れてみたり、

大体何かしらの色がついていますね。その方がおいしいです。



子どもがすくすくと元気に、楽しく成長するように、
そんな思いを持ちながら、毎日作っています。



e0341789_14153856.jpg

ちなみに、お弁当袋として使っているあずま袋も、
ランチマットも、お手製です^^



[PR]
# by shinebrightly | 2015-05-15 14:31 | 波動アップ、実践中 | Comments(0)

波動格差からの解放

e0341789_12141326.jpg
(クリックして、大きなサイズを見てね)



なんだか、ちょっと過激な?タイトルですが、

だんだんと私達も、波動やエネルギーから解放される、と思っています。


今は、波動やネエルギーを感じられる人、イマイチ感じられない人
癒しのエネルギーを送る人、送られる人、
メッセージを降ろす人、誰かからメッセージを降ろしてもらう人、


そんな風に、いわば「波動格差」みたいなのがありますが、



こういった形而上学的な括りを受ける感覚、
第六感でも第七感でもいいですが、

多次元的な感覚は、人間にまさに「感覚統合」されて、


普通に、誰でも、波動やエネルギーを感じ、
自分でメッセージを受け取って、自分で癒して、

と、ごく普通の、当たり前のことになっていくと思います。



今は、こうしたらいいよ~!とたくさんの人達を通して、
ブログでもフェイスブックでも、

多次元感覚を覚醒する方法が、宇宙から提示されていますし、



「波動を感じられるかどうかの格差」は、なくなっていって、

普通のこと当たり前のこととして、受け入れられていくんだと思います。



そういう意味での解放。

多次元は普通の感覚へ。




ということで、写真は数日前の富士山。
雪が解けて、本当に不思議な模様を見せてくれています。






[PR]
# by shinebrightly | 2015-05-15 12:26 | Comments(0)

子育ての話の続き。
 
子育てにはスピリチュアルな視点が有用、というお話、
一番分かりやすいのは、スーパーで騒ぐ小さな子ども、かな。
 

スーパーの一角で、泣いたり喚いたりしている小さな子どもさん、
結構いますよね。
 
その様子を見て、どう思いますか?

わがまま、親のしつけが悪い、調子が悪いのか、何かあったのかな、
などなど、色んな見方があると思います。
 
 
確かに、親御さんが、、、というパターンもありますけれど、
(それもスピリチュアルな視点で見ると、解釈が違ってきます)
 
私の個人的な体験では、子どもが騒ぐときは、大体、
 
「その場に流れている波動が苦しい時」なのです。
 

子どもは年齢が小さいほど、ダイレクトに宇宙と繋がっているので、

宇宙の刻々と変わるエネルギーの動き、
お客さんとして来ている他の大勢の大人達の波動、

スーパーの中に流れているエネルギー状態、
商品として並べられている物の波動、など等
 
それら様々なものに、敏感に反応します。


なので、騒いでいる理由が、本人は言語化をうまくできないですが、
その場の波動が苦しくって、苦し過ぎて叫ばずにはいられない、とか、

そんな理由だったりします。


「おかし、かって~」なんてのは、うわべの表現だったりします。
(本当に、親にしてほしい行為は、別にあるわけですね)


 
子ども達は感覚が多次元である上に、
まだ無垢な分、様々なものに感覚が開いています。
 
なので、色んなものを拾ってしまう子は、拾ってしまうという。。
(個人差がありますけれど)


ですから、親の方は、今、自分達親子が、どういった状況の地場にいるのか、
それを知っていることが必要ですし、

それを知っていると、対処がしやすくなるわけです。
 

「あの親、しつけが悪い」と、誰かに思われているかもしれない!
なんて、思わなくて済みますから。
 
↑思うだけで、すごい波動が念として出ますから、悪循環です。
 


今、子どもがどんな感覚の場にいるか、
それを知るためには、ある程度、親も宇宙に感覚が開いている必要が出てきます。
 
なので、ハートを開いて、ハートの感覚で、直感でとか、

そういうのがとっても大切になってくる、というわけなのです。
 




上に上げたのは一例で、子ども達が成長するにつれ、
また集団生活が始まって、小学高に上がって、などなど、

その都度、この宇宙的な視点で、子どもを見ることはとても大切になってきます。
 
宇宙的な視点でものを見ていると、子どもを本当の意味で怒らなくて済む。

自分も楽に、子どもも自己肯定感を持って育っていける、
素晴らしいメリットがたくさんです^^




[PR]
# by shinebrightly | 2015-05-14 22:33 | 子どもの話 | Comments(0)

さて、科学とスピリチュアルの統合のお話をした後は、子育ての話。
 
私自身も、子育て世代。(小学生と中学生)です。
 
日常生活的に最も大変な幼少期は、終わりましたが、
これから、思春期がやってきますね^^
 
 
仕事でも、なぜか子ども達と関わる職場が多く、
子どもとのご縁は何かあるのだと思いますが、
 
自分の子育てをしていても、他の子ども達を見ていても、
子育てで大切になるのは、スピリチュアルな視点、だと思います。
 

今の子ども達は、親世代の私達が感じる以上に、宇宙と繋がっていますので、
 
この、子ども達が持っている宇宙的な感覚、
つまりスピリチュアルな感覚や視点を持てるかどうか、受け入れられるかどうか、
 
そこが「親力」の一つ、親力を試される部分、
 
だと思います。


私の場合は、
心理学の技術とパラダイム、そしてスピリチュアルな視点、
両方を駆使して、子育てをしています。

うちの子ども達は、スピリチュアルを地で行っていますし、
その、子ども達の宇宙的な感覚を、修正しない、消さない、

その感覚を、現実世界に上手に調和させて、楽しく生きられるように、
そんな子育てを心がけて。
 

もちろん、ハイアーセルフからは直接アドバイスがありますし、
それをどう生かすか、今までの仕事の経験も、結構役に立っています。 

具体的な話は、また次回へ。



[PR]
# by shinebrightly | 2015-05-14 14:16 | 子どもの話 | Comments(0)

以前は、スピリチュアルというと、

一部の特別な(ちょっとおかしい?)人達のもの、
というイメージがあったような気がしますが、
 
今は、地球全体が、今まで最も幅を利かせていた「科学」の枠組みから、
スピリチュアルな視点を、どんどん覚醒させている感じですよね。
 

私自身も、子どもの頃から波動の世界にいまして、
三次元以外のものを、たくさん拾っていました。

なにせ、科学の分野にいましたので、
このスピリチュアルな感覚を認めるのに、実は5年くらいかかっています。
(もう遠い昔だわね^^)

だって、自分に起こることを記述しようものなら、
統合失調症かパラノイア、そんなところの診断がつく勢いですから。

(医療機関のカウンセラーとして、研究にいそしむという状態ですしね) 


その時の感覚は、科学を捨ててスピリチュアルに移動する、
そんなものすごく決意のいるプロセスでしたけれど、
 
今考えると、別に、科学もスピリチュアルもそんなに大差ない、んですね。
 

結局は、この宇宙に起こる事を、人間の活動を、
どのパラダイムでとらえるか、

ただ、それだけの違い、なのだとおもいます。
 
単に、つけている眼鏡が違う、覗いている双眼鏡が違う、それだけ。
科学のよい所はたくさんありますし、スピリチュアルも楽しい。 
 
この二つが統合された世界に生きていたら、すごいんですよ。
本当に、この世界は面白い。そして、神秘に満ちていて、素晴らしい!!
 

最近は、地球レベルで、この多次元の覚醒の他にも、
科学だけでなく、従来あるパラダイムとの統合が起こっていると感じています。
 
創造主の光から分化してきた私たちの魂が、
今度は、統合のプロセスをたどっていく、その面白さ。
 
そんな視点を持っているのも、なかなかいいです。
 


[PR]
# by shinebrightly | 2015-05-14 13:20 | しあわせのタネ | Comments(0)

何を一番したいか?

今は、多次元の感覚がどんどん開いてきて、
たくさんの人達がスピリチュアルなお話を書いていますね。

私が子どもの頃は、この感覚を共有してもらうのは難しく、
本当に大変でしたが、今は、いい時代になったな~、と思います^^
 
 
さて、今を生きる、というのはよく聞いたことがあると思いますが、
今を生きるって、どういうことかな~と、大分長い間思っていました。
 
私達の意識は、繋がっているようで、実は一瞬一瞬、新しくなっている。
このことを実感してからは、大分楽になりました。

繋がっていると感じるのは、脳に記憶媒体としての機能があるからで、
刻々と変わる意識は、その都度その都度、生まれ変わっては消えていく。
 
つまり、私達は、常に新しい自分を創っている。 
だから、今を生きる が重要になってくるわけですね。
 
新しい私なのに、過去に生きていても、ね。
 
一瞬、一瞬、私たちは進化している!わけです。
 
 
じゃあ、ハートの感覚に正直に、今自分が何をしたいか、、、
 
私の場合、宇宙の仕組みを知りたい、自分の波動をアップさせたい、
というのが、最も強い動機となります。
 

人々の幸せのために活動したい、世界を変えたい、
強烈な衝動と共に、こうしたい!という感覚が人それぞれあると思います。
 
どれが素晴らしくて、どれが尊いか、という比較はあまり意味がなく、
(なぜなら、宇宙はすべてをよし、としていると感じるから)
  
他人の波動を上げるお手伝いをすることで、自分の波動が上がっていきますし、
自分の波動を上げることで、自分と繋がっている宇宙は、光を増していきます。
 
 
内を見ることは、外を見ること。逆もしかり。
 

宇宙の仕組みを知ることは、自分の波動を上げることでもあり、
波動が上がると、また新しい宇宙が展開され、
 
その経験が、誰かの役に立ったらいいな、と思っているところです。
 
e0341789_02125501.jpg

今日のつばめさん。ベランダから、こっそり撮影^^


[PR]
# by shinebrightly | 2015-05-14 02:05 | 波動アップ、実践中 | Comments(0)

ご挨拶と自己紹介など

今、急速に、スピリチュアルな目覚めと波動を上げる動きが起きていますが、
そんな流れに私自身も乗っています。


子どもの頃から、いつもは物事を波動で感じ、情報を受け取っていまして、
他人に感じられないもの、見えないもの、をなぜ自分が感じるのか、
 
それを知るために心理学を専攻し、大学院まで行き、
医療機関などでカウンセラーとして働いていました。

 
今は、サイエンスの枠を超え、スピリチュアルの視点も含めて、
宇宙の仕組みや人間活動の不思議を、読み解く試みをしています。
 
地球に生きていても、宇宙レベルで起こっていく統合のプロセスと、
クリエイティブな世界が広がっていく様子をも含めて、
 
ワタシという人間を通して体感される宇宙の動きを、
こちらで書いていきます。
 

モットーは、「楽しく豊かに、宇宙貢献」です。

ここで書いている内容が、光かのお手伝いの一つになりますように☆

 
どうぞよろしく^^




[PR]
# by shinebrightly | 2015-05-14 01:34 | ご挨拶と自己紹介 | Comments(0)