観察眼は大事

e0341789_10353973.jpg



これ、鳥よけに電線につけられたもの。

これって、効果はあるのでしょうか。(ある程度はあるんでしょう)



スズメに、通気口に巣を作られてしまって、困ったご近所さんがつけたもの。

我が家にも、「つけないですか?」と聞かれました。


まあ、うちの所に引きこんでいる電線に、鳥がとまっては困る、ということらしいです。



でも、うち、賃貸なんですよね。。大家さんに確認しないといけないので、と言ったら、

「黙って付けても、分からない」と言われました、ハイ。





うーん、、、でも、よく観察していると、巣を作ったスズメたちは、ここにとまっていないんですよね。

よくとまるのは、ツバメさんくらい。


スズメさん達は、家の後ろからやってきて、家の間を通り通気口に向かっています。



我が家は大家さんにも確認しなければいけないので、付けませんでしたけれども、

観察眼って大事だなぁ。。と改めて思います。





電線に鳥がとまるという固定概念でしょうか。

人間の家屋の近くにいる小さな鳥は、意外に電線にはとまらんです。



相変わらず、スズメさん達は家と家の間を通って、家屋の隙間をつついていたりします。

忙しそうですよ^^





電線には、カラスとかムクさまはとまります。騒がしいですね、彼らは。


ムクさま達の集団は時々やってきて、「午後のおしゃべりタイム」と呼んでいます。







[PR]
Commented by h6928 at 2017-09-17 19:10
電線のこれ、見たことがあります。
確かにカラスやムクドリの多い所で見ることが多いですね。
たぶん、その程度の大きさの鳥じゃないと効果が無いのかもしれませんね。
電線をしっかり握って掴めないと、安心して止まれなそうですもんね。
ボクが車を止めている青空駐車場は、近くに電線があって、
そこからカラスさんが爆弾を落としてくれるので、これがあると良いなぁとか思います。
東電さんが設置してくれないかな?
Commented by shinebrightly at 2017-09-17 20:17
> h6928さん

大き目の鳥には効果がそこそこあるのでしょう、きっと。効果なければ、やらないですものね。
これ、実は無料で着けてくれるそうですよ^^
 
カラスさんの落し物は結構大きいですから、直撃しないことを祈ります^^
(特に、頭とか顔に、、、^^;)
by shinebrightly | 2017-09-17 10:50 | 自然 | Comments(2)