カテゴリ:自然( 56 )

鳥の巣?

e0341789_22172752.jpg



川縁を探索していたら、木の上に「巣がある」というパパさん。

どれどれ?と見上げると、「あ、ほんとだ!」と私が見たのは、真ん中の大きな塊。

パパさんが差したのは、右側の小さな塊です。







e0341789_22200510.jpg




どどんと寄ってみたら、結構立派な巣でした。大き目。


小さい方は、なにかなぁ。。

遠すぎてキャッチできませんでしたが、枯葉が固まっている感じ。

ヤドリギが枯れたモノ? にしては小さい?



今度、もう一度望遠でキャッチしてみます。








今日は、都内で行われた自然栽培の講演会に行ってきました。

凄く面白かったです。

自然栽培をやるなら、本気でやる必要がありそうです。

生き方を変える、そのぐらいの気持ちが必要かなと思いました。












[PR]
by shinebrightly | 2018-02-11 22:27 | 自然 | Comments(2)

e0341789_01021506.jpg




秦野には、全く雪が残っていないのに、調布市には一部こんなに雪が残っています。

思わず、足跡をつけて喜んでしまう、おばちゃん。。



今日は、ヴァイオリンのレッスンで調布まで行きました。

東京方面に近づくにつれ、雪が多く残っているので、ちょいとびっくり。


関東南部に雪が降るのは、南岸低気圧のことが多いらしい。




しかし、関東南部の秦野、余り降らないし積もってません。不思議。

やっぱり丹沢山地と箱根の山々が、雪雲を遮ってくれるのかなぁ。。とリアルに感じます。


山から下りてくる空気の方が冷たく、盆地に届くまでに温められる。

周りの街は降っているけれど、ここはあまり降らないというのは、地元の人もよく話しています。



人間の活動は、その土地の地形にも大きく影響を受けますので、

特に転勤族であちこち住んでいる私にとっては、地形ということも含めての自然、面白いです^^

[PR]
by shinebrightly | 2018-02-03 01:13 | 自然 | Comments(2)

e0341789_19412409.jpg



大きな木。落葉しているので、まるぼうず。


全く動かなくて、とまっているように見えますが、ちゃんと春の準備に備えています。

木々や植物のセンサーって、すごいと思う。



人間も、昔は、天と地の動きを感じて、自然の変化と共に存在していたのだろうと思う。








e0341789_19435325.jpg



時々、こうやって、木の波動を感じてみます。

とても気持ちがよいです。


自然は、人間の変化をよく分かっていて、それでもあるがままに、そこに存在するのね、、

そんな風に思ったりします。





[PR]
by shinebrightly | 2018-02-01 19:45 | 自然 | Comments(2)

か、カラスが、、、


今日もリハビリを兼ねて、丹沢の裾野へと繰り出します。

お休み所でコーヒーを頂いて、張り切って撮影!

と行きたいところでしたが、今日は連日の諸々で元気が出なくって、お散歩状態でした。




そんな中、なぜか、ふわん、ふわんと何かが降ってきます。

綿毛っぽいのです。

んん?この時期に綿毛??何の植物かしらん。。


と思ったら、


舞っていたのは、こちらでした↓


e0341789_17341289.jpg




こ、この色は、、、ヒヨドリさんでしょう。


上を見ると、か、カラスが!!







e0341789_17322212.jpg




あんまり見えないように撮影しましたが、捕食していました。

羽がたくさん舞っていて、まぁ。。という感じ。


私が撮影をしてたら、獲物を咥えて他の所へ飛んでいきました。




上空を飛ぶカラスに警戒する小さな野鳥さん達。

やっぱり危険なのね。。と、自然の摂理を見た気分です。







[PR]
by shinebrightly | 2018-01-31 17:37 | 自然 | Comments(2)

降ってます、真白です

e0341789_14054744.jpg



I love snow.

I love silence of snow.



[PR]
by shinebrightly | 2018-01-22 14:21 | 自然 | Comments(2)

大地を支える根

e0341789_22160062.jpg




斜めに生きる、この木。

こうやって、斜面を支えてくれています。

土が流れ出さないということが、リアルで分かります。ありがたいなぁ。








その横には、もう木を伐り、コンクリートで固めるのかなぁ、、、という工事中の所。



e0341789_22193507.jpg


危険があると判断されたのでしょうから、仕方ないのかもしれませんが、

本当に危険かどうかは、つい、猜疑心で見てしまいます。


里山は、人間が手入れをする必要もあると言われていますので、

素人の私がどうこう言う問題ではないとは思いますが、なんか違和感。。








大きな木に育つまでに、長い時間がかかるのに、

あっという間に、人はそれを倒していってしまいますね。。



e0341789_22213074.jpg



無残。。何かに使われるのかしら。。


日本の農業も林業も、グローバル化が進み、本来の姿を失っていくのを見ると、

今私達は、何を選択していくのがよいのか、改めて考えさせられます。



地産地消、そして、日本の生産物でも、質の良いものを買う、

少しでもできる所から、心がけています。



質の良いものは、お値段が高いですが、必要な分だけ買えばいいので、

それほど負担にはならないというのが、体験から思うこと。


私の中では、大量に買って大量に消費、もしくは余らせるというシステムは、終了しています。








e0341789_22161301.jpg



そして、こちらの野鳥さんは、ウグイス??

遠くてすばしっこく、これが精いっぱいでした。




[PR]
by shinebrightly | 2018-01-21 22:28 | 自然 | Comments(2)

e0341789_16384530.jpg



土曜日に、ミニ山歩きに行った時に、一番ヒットしたどんぐりさんの様子。

殻が、ぱっかーん!と開いてます。

見事な開き具合です。すごい。







e0341789_16385738.jpg




こちらは別のどんぐりさんですが、落ちていたものを並べてみました。

あの、どんぐりの固い殻が、こんな風に開くなんて、びっくり。



どんぐり餅を作ったことがあるのですが、その時は、皮をむくのが大変だったのになぁ。。笑

発芽する時は、ちゃんと開いてくれるんですね。




[PR]
by shinebrightly | 2018-01-15 16:48 | 自然 | Comments(2)

e0341789_21413405.jpg



今日は、表丹沢ではなく、東丹沢へ。

丹沢は西、東、表、北とありますが、北丹沢にはまだ行ったことがありません。

行ってみたいなぁ。。思っています。




ということで、大好きなジョビオくん。私は、ジョウビタキがオスメス関わらず、とても好きです。

こちらを伺っている仕草が、何とも可愛い♡

結構気の強い鳥さんですけれどね。






トレッキングと自然観察と野鳥観察を兼ねて。



e0341789_21432717.jpg



わぉ!ありました、お食事中の方、ごめんなさい。

動物のアレですね。。


自然の近くにいるとよく分かりますが、匂います、ハイ。

この匂いが色んなシグナルとして、大事な役割をしていることが、とてもよく分かります。







e0341789_21420248.jpg



どんぐりも、発芽中です。

立派な割れ具合?笑

芽が出るのは、もう少しかな^^







すごーく遠すぎて、キャッチできなかったけれど、シロハラさんかなぁ。


e0341789_21440282.jpg



ツグミの集団、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロ、ジョウビタキ、その他諸々に混じっていました。

でも、コンデジだとちょっと遠かった、距離が。








e0341789_21502740.jpg



こちらは、インスタに上げたジョウビタキくん。

なんとも、目がハートになっちゃいます。







そして、今日は、人日の節句で、七草粥ですね。

我が家でも、七草粥を頂きました。






ということで、今日はなんだか盛りだくさんでした。

そして今、冬休みの宿題に追われる子ども達の、答え合わせとチェックしてます、ハイ。






[PR]
by shinebrightly | 2018-01-07 21:57 | 自然 | Comments(2)

e0341789_20381884.jpg




今日は、湧水を汲みに、丹沢大山の少し上がった所まで行きました。

山々の間、谷底を流れる川。

ここの水は本当に綺麗です。







e0341789_20391920.jpg

環境保持のため、川に入ったりしては行けない場所なのですが、とても綺麗です。

見ているだけで癒されます。







e0341789_20404136.jpg



見上げれば、たくさんの木々がこの土地を支えています。

杉も大分植えられていますが、杉だけでない、ありのままの森林に戻るとよいなぁ。。と。

(丹沢でも、そういった活動をしている団体があります)




やっぱり、いくら扱いやすいとは言っても、杉ばかりの山はちょっと不自然な感じがします。








e0341789_20405165.jpg


帰り道で見えた富士山。

我が家から見える富士山とは、ちょっと角度が違います。

こちらは、なんかカッコいいですね。




古代の人々は、山を起点に土地を読み、そしてそこに集落を作っていきましたが、

山の奥深くに入ると、その感覚はよく分かります。


山は「聖域」なんですね。

下界(人間の住む場所)に戻ってきてからも、しばらく、私の意識は上の方に吹っ飛んでいました、笑




今は、外資が日本の山を大分買っているようですが、(結構な感じで、買われているようです)

日本人の古来からの風習や魂を受け継ぐような、この自然。


日本の物として守ってほしいなぁ。。と思います。





[PR]
by shinebrightly | 2018-01-04 20:50 | 自然 | Comments(2)

春の準備を探して

e0341789_23044757.jpg



じゃじゃん、梅の花芽、着々と成長中。

春の準備、進んでいますね。






e0341789_23091775.jpg



モクレンもこんな感じ。

モフモフ^^

モクレンは結構大きな蕾になります。








e0341789_23093336.jpg


ベニシダレの花芽、シルエットで。

遠くの丹沢の山々が、その様子を見守っています。











e0341789_23094366.jpg


河津桜も、こんな感じです。

厳しい寒さを迎える前に、春の準備。

自然は賢いなぁ。。笑




[PR]
by shinebrightly | 2017-12-11 23:14 | 自然 | Comments(0)